×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Jリーグウイニングイレブン2008クラブチャンピオンシップ攻略


  •  ファンタジスタモード
  • サッカーファンなら誰もが憧れる、プロサッカー選手としてのステージ。そんな夢を叶えてくれるのが、この「ファンタジスタ」モードです。プレイヤーはひとりのサッカー選手となり、プロクラブ加入から引退までのサッカー人生を体験することになります。プレイ開始時に自分の分身となる選手を作成しクラブチームに加入。自身の活躍でチームを牽引しDIVISION 2からDIVISION 1へ。さらに海外のクラブチームへと移籍を行い自身のキャリアをステップアップさせていきます。もちろん他クラブへの移籍を良しとせず、愛着ある地元クラブに選手人生を捧げるのも1つの楽しみ方です。今回はさまざまな面で遊びの幅が広がった、新しい「ファンタジスタ」モードの具体的な流れを紹介していきます。

  • まずは自分の分身となる選手を作成。
  • 身長、体重、外見、利き足、能力値、ポジションなどを設定。初期能力へのポイント割り振り、ポジションFW(CF、WG、ST)の追加など新たな要素が搭載され、試合を組み立てる中盤から最前線で攻撃を担うストライカーまで、より自分の理想に合った選手を目指すことができます。
  • 選手作成後、ワンマッチのアマチュア戦を行います。まずはこのアマチュア戦でファンタジスタの操作に慣れ、今後の選手人生に活かしていこう。試合の流れ、攻守の状況判断、ポジションニングなどチームを勝利へと導くには様々な要素が必要。
  • Jリーグのクラブからオファーが到着。好きなクラブを選択して契約を行う。
  • シーズンの移籍交渉期間中には各地で移籍交渉が行われ、実力を認められた選手には多数の移籍オファーが届くことになる。そんな魅力ある選手に育て上げることができれば、意中のクラブからのオファーも自然と届くようになる。
  • クラブ加入当初は出場機会も限られてくる。少ない出場機会の中でアシストやゴールを決めて確実に存在感をアピールし、スターティングメンバーへの定着を目指すことが当面の目標となる。繰り返し高い評価を得ていけば、スターティングメンバーの座も近づいてきます。
  • Jリーグでの活躍が認められると、海外クラブからもオファーが届くようになります。
  • 海外クラブで活躍し「世界最優秀選手」の獲得を目指したり、あえて海外へは行かずジャパンリーグクラブに在籍し、日本から世界のクラブの頂点を目指すなど、より大きい目標へ向かって選手人生を歩むことが可能になります。
  • 今作では25歳を越えればいつでも「引退宣言」が可能。
  • これまでの活躍に応じて引退セレモニーも行われ、さらに特定の条件を満たすと特別な引退試合が行われます。セレモニーとは一体どんな内容なのか、そして引退試合ではどんなプレイで有終の美を飾るのか・・・。
  • Jリーグ公式ファンサイト「J‘s GOAL」がゲーム上に登場。
  • ファンが選ぶ各種ランキングやベストイレブンのファン投票企画が、シーズン経過と連動して更新されていきます。「ヘディング王と言えば?」「海外で活躍して欲しい人は?」などランキングの種類は多種多様。ここへのランクインを目標にプレイするのも1つの楽しみ方です。
    試合で活躍し人気を集め、ランクインを目指しましょう!

HOME



当サイトの文章・画像・デザイン・ソースなど全ての転載・引用をお断りいたします。

Copyright (C) 2004 ゲーム攻略王 All Rights Reserved.